【業界アイテム白書】ボルトやナットなどの專門部品を知ろう!

スーツ案内

広告の意味合いもある

現場シート

建築現場や工事現場などで用いられるシートに現場シートがあります。現場シートは様々な場所で用いられていますが、一般的には建築や工事の際に物が飛散したりしないように覆うシートとして用いられます。現場シートは非常に魅力的で、シートの表側に広告を貼ることで広告物としても利用することが出来ます。本来は広告として用いられたものではないですが、広告を載せるのに非常に適しているため現在では広告を印刷して使用するのが一般的です。ただ通常の広告とは異なる点として工事や建設を行っている会社をアピールするために会社名やロゴなどを印刷します。通常広告といえば場所を提供する代わりに他社の広告を貼ったりしますが、現場シートに関しては自社をアピールするために用いられるのが一般的になっています。マンションを建てる時などは完成予定をアピールしたり、また入居募集中などの文字を印刷したりします。
現場シートを作るためには専門の業者に注文をする必要があります。広告の意味合いも強いためどういった広告を印刷するのかも指定して上げる必要があります。テキストデータだけなら無料で印刷可能という業者もあれば、写真だと料金が発生する業者、さらに一律価格でデザイン指定をする業者などもあり、各社で注文の仕方は若干異なります。ただ流れとしてはどこも変わることはないため、しっかり注文時に必要な事を揃えてから注文するようにしておくと良いでしょう。価格は現場シートのサイズで大きく異なります。サイズが大きくなればなるほど価格は高くなり、小さければそれなりの価格で作ることが出来ます。ただある程度大きくないと視認性も悪くなるため、規格のサイズなどから選ぶようになっている業者などもあります。